リビングヨガ主任コーチ 月乃 ジュン

12688000_114016578984860_653535981412883417_n

幼少期のころは男の子に間違えられるほど、活発な女の子。
その反面“きれいなもの”が大好きで、
オシャレにも興味を持つおませな少女だった。

今想えば、-beauty-への探究は、すでにそのころから始まっていた。

「キレイ研究実践家」として、大人になって選んだ仕事は、
自らの美の追求と、職業人として他人を美しく磨きあげる「エステティシャン」。

たくさんのお客様から慕われ、おかげさまで優秀な成績をおさめた。
でも、そういった経験の中で、「外見ばかりを磨いても限界がある」ということに気づき始め、
このころから、自分自身も様々な悩みを抱えるようになった。

-beauty-への理想はどんどん膨らんでいくが、現実世界では自分の理想が通用しない。

理想と現実の狭間で、どんどん息苦しくなっていき、
「結局、人生に何の意味があるのだろう?」
「私は何のために生まれてきたんだろう?」
答えの出ない自問を繰り返しすようになっていた。

あげく、「うつ病」の診断を受けるまでになった。
そう、そのころは目標を完全に失っていた。

それどころか、
「もう死んじゃいたい。。」なんていう想いが頭から離れなかった。。
すべてのことが「つまんなく」思えて、呼吸することも面倒で・・
そのころの彼女は、生きていることの価値に気付けていなかった。

いや、ホント悩みだらけで・・
でも心のどこかで、 「脱出したい」「変わりたい」っていう言葉の響きは残っていたような・・。

当時、ヨガを教える立場であった彼女は、心身ともにリラックスし、少しは楽になったが、まだ自分の中で腑に落ちないことがあり、それを探し出していたそんなときに、宇野ひろみに出逢った。

その出逢いから、彼女の中にあった答えを見つけ出し、彼女は深く深く癒され、人間として感じ生きれることに、そしてこの瞬間を味わえることに大きな喜びと感謝を感じるようになっていた。

そして、

『“今ここ”に注目することで、身近に存在するたくさんの幸せをココロで捉え、それらのひらめきをカラダに沁み込ませることで完全なストレスフリーを実現できる!』

ということを身をもって学び、

そして、これから出逢っていく人たちに、彼女が学んできたことを伝えていきたいと心からそう想った。その想いが 『ヨガコーチ養成コース』 のプログラムとなった。

”ヨガが大好き” ”ヨガを仕事にしたい” ”先生と呼ばれたい”、そんな方々に、ヨガを通して、自分たちの周りの人たちが楽に生きてもらえるように、お伝えしていく仲間づくりをしたいと思っている。

全国に「ヨガコーチ」が誕生をする日を願っている。

 

リビングヨガ講師 yuka

407969_292346880814157_1255737073_n健康であるために・・・。

ヨガを始めたきっかけは健康でありたい!
と願ったことからだった。

23歳で男の子を出産。
しかし出産前から色んな事が重なり心も体も悲鳴をあげていた。

そんな時に、育児雑誌で紹介されていたヨガがふと目に入る。
ビデオ等を観て一緒にやったり本を読んで研究したり。

しかし、近くにスタジオがあるわけではなく子どもを理由に行動することを制限。

シングルマザーになってからは特に何かを行動する。ということが怖くてたまらなかった。

身体も心も不健康そのもの。
いつもすぐれない顔色。
急に発熱なんて当たり前。

心と体が”今ここ”にいない。
それでも、子どもを守るために生きていかなければならない。

そんな時にPLAと宇野ひろみに出逢う。
ここから人生は大きく動き出す。

26歳のとき。

徐々に私自身変化すると共に
本当に好きなこと、やりたいことを見つけ出す。

すると、やっぱり”ヨガ”だった。

エクササイズだけではない、リビングヨガ。
生徒様、1人1人の心と体の健康を真剣に考えより幸せに輝いていける!!

そんなリビングヨガが大好きだし、1人でも多くの方の笑顔を見て生きたい。

大人が笑えば、子どもも嬉しい。
子どもが嬉しければ、未来は明るい。
そう信じて、リビングヨガと共に歩いていくことを決意。

心と体を結び、
”今ここ”を全身で感じながら生きていく心地良さを伝えていく仲間を全国に増やしていきたい。

そして、笑顔溢れる世界になれるよう微力ながらも貢献していきたいと思っています。

 

リビングヨガ講師/監修 宇野ひろみ

img_115_1十代、たった一人で始めた商売を4年掛かりで相当の規模にまで成長させたが、その直後、個人負債を1億円近く背負った失敗者に突如転落。

20歳で酷いウツ状態に陥る。

しかし、その短い人生で経験した成功と失敗、
その両極端な実体験をリソースとして捉え、
他人の商売繁盛をお手伝いする経営コンサルタントに転身。

最初は誰にも師事せず自身の勘だけを拠り所とする
自己流コンサルティング(主にセールス指導)で始めたが、
顧問先70社獲得(成功報酬型)後に頭打ち。

「自己流の限界!勉強せねば!」と気づいて
3000万円の自己投資で必要な知識と技能を次から次へと加速学習。
この時期に本は1万冊読破。

手に入れた知識を智恵に換えるべく、学習と同時的な現場経験を繰り返し成長。
社長塾、起業塾、店舗の集客塾など展開、結果を出す塾生続出。

しかし2004年4月、母親の自殺を期に一旦休業。10か月程のヴィジョンクエスト(この時期にどんな人でも「自由人」になる為の答えを得る)を経て2005年2月に復活。

同年4月に「やりたいことをやりたいだけやる生活の実現|心力教育の学校PLA」を発足。

拘らない偏らない独特の方法で
依頼人の課題達成や問題解決を支援するフリースタイルコーチング伝承者として、現在の活動に至る。

現在は、個人8割、法人2割でコーチングの依頼を受任。
セッション述べ件数は1万件を超え、これらの現場経験からはじき出されるノウハウは、
は当スクールのトレーニングカリキュラムに即反映される。(今でも)

教育事業以外にも、
中古車販売、不動産業、古物商、小売業など複数の会社を経営するビジネスオーナー。

yogabanner2 yogabanner2 yogabanner2 yogabanner2 yogabanner2 yogabanner2